第2回ACTフェローシップ特別講演会及び第3回あなん高専交流プラザ開催

2005年 12月 9日

特別講演会では,徳島大学工学部助教授 原口雅宣先生を講師に招き, 「発光ダイオードの過去・現在・将来」と題して,ご講演いただきました。 また,本校からの事例研究発表を電気電子工学科助教授長谷川竜生先生にしていただきました。 この研究内容については,日本経済新聞(2005年12月8日掲載)で紹介されました。 当日は,ACTフェローシップ会員をはじめ,一般企業,徳島県職員等約70名が参加し,熱心に聴講していました。


« 前のページにもどる