第2回ACTフェローシップ特別講演会を開催

2006年 12月 1日

12月1日(金)「第2回ACTフェローシップ特別講演会」を開催しました。
四国経済産業局製造産業課の西畑徹係長を講師に招き、「ものづくり高度化法をうまく活用しよう」と題して、今年6月に施行したものづくり高度化法の内容 について説明していただきました。また、中小企業金融公庫徳島支店から融資制度の説明も併せて紹介があり、講演会に参加した県内企業関係者は熱心に聴講し ていました。
引き続き実施した研究成果報告会では、機械工学科 教授 西野精一先生から「金属材料の疲労強度特性とその評価」と題して発表があり、また制御情報工学科 助手 安野恵実子先生からは「新しい画像診断装置開発のための基礎的研究」について発表がありました。

no images were found


« 前のページにもどる