部長
平岡 琢麻(建設システム工学科学科5年)
クラブ顧問
一森 勇人(一般教科) 田中 達治(制御情報工学科)  杉野 隆三郎(制御情報工学科)  小林 美緒(制御情報工学科)
クラブの紹介
まずラグビーがどんなものかを少し紹介したいと思います。 ラグビーはたった1人のスタープレーヤーがいるだけでは勝てません。なぜなら たった1人のボールを持ったプレーヤーに,15人の相手プレーヤーがボールを 奪いにくるからです。だから,僕達を含め全てのラガーマンは自らを犠牲にして 味方にボールをつなぎ,味方全員が自らを犠牲にした見方の為にトライを取り にいく,『One for all. All for one』の精神を胸に刻んでいます。 あと,ラグビーは見てわかるようにある意味格闘技です。 それは他のスポーツ (サッカー,バスケ等)に比べるとその差は歴然です。だからこそ本能的に熱くなり, たとえチームメイトでも紅白戦になればつかみ合いになったりします。しかし, ラグビーの持つもう一つの精神 『ノーサイドの精神』がそんなイザコザを解決します。 ノーサイドとは試合が終われば敵見方関係なく共に戦った同士がプレーを 認め 合うもの。ラグビーはとても紳士的なスポーツなのです。そんなラグビーを僕達は いつも楽しくプレーしています。
部員数(2013年4月現在)
5年  4名(0名) 4年  3名(0名) 3年  5名(2名) 2年  3名(2名) 1年  4名(2名) 合計 19名(6名)※カッコ内は女子数
活動内容
1.活動時間
火曜 16:00~18:00 水曜 16:00~18:00 木曜 16:00~18:00 土曜 8:30~12:00
2.活動場所
阿南高専グラウンド
3.今年度の主な活動と結果,成績
平成15年度四国地区春季高専大会 準優勝 平成15年度四国地区高専大会(全国大会予選)準優勝
アピール
・クラブの目標
弓削を倒して全国出場!
・高専生の皆さんへ
いつでも入部して下さい。特に高校最後の夏が終わった高校球児!白球の次は 楕円球と青春を駆け抜けてみないか?四の五の言わず,『男は黙って楕円球』
・中学生の皆さんへ
中学時代に部活をやっていた子も,帰宅部部長だった子もラグビーをやってみないか? 中学時代に何もしてないからって悲観する事はない。現に今の部員の中にも中学時代, 下校時間が校内一早い帰宅部部長がいるのだ。要は本人のやる気である。それでも 「僕みたいな奴ができるわけない・・」なんて弱気な君。 「僕みたいな・・」なんて言わないで欲しい。 君にだって経験があるはずだ。夏休みの宿題を友達と分担して問題を解き合い, 協力して宿題を提出した経験が。ラストパスをゴールに決めた経験が。 一人一人がみんなの為に力を合わせ,そしてみんなが一人の為に全力でサポートする。 それってラグビーの精神『One for all. All for one』じゃないか。 それにみんなでやった宿題を提出したり,ゴールを決めたりっていうことは, 『君はもう1トライ決めてるじゃないか』 いっしょにやろうぜ,ラグビー!