部長
高橋 遼(制御情報工学科 第四学年)
クラブ顧問
情報コース 吉田晋 情報コース 一ノ瀬元喜
クラブの紹介
プログラミング同好会では主に毎年開催される全国高等専門学校プログラミングコンテストに参加しています。そのため,基本的な活動内容はプログラミングコンテストを中心に行っています。そのため,活動を通してプログラミング能力の向上,プレゼンテーションの技能などが身につくようになります。
部員数
5年 3名(内,女子 1名) 4年 3名(内,女子 0名) 3年11名(内,女子 3名) 2年 4名(内,女子 0名) 1年 8名(内,女子 0名)
活動内容
1.活動時間
基本的に火曜日と木曜日の放課後に活動していますが、プロコン全国大会前は他の曜日も放課後に活動しています。
2.活動場所
第3演習室
3.主な活動と結果,成績
2015年度 第26回全国高等専門学校プログラミングコンテスト 自由・課題・競技の3部門出場
課題・自由部門ともに敢闘賞を受賞、自由部門はブロードリーフ社企業賞を受賞。
2014年度 第25回全国高等専門学校プログラミングコンテスト 自由・競技の2部門出場
自由部門で敢闘賞を受賞。
2013年度 第24回全国高等専門学校プログラミングコンテスト 課題・競技の2部門出場
課題部門で敢闘賞を受賞。
2012年度 第23回全国高等専門学校プログラミングコンテスト 自由・競技の2部門出場
自由部門で敢闘賞を受賞。
4.その他の活動
合宿など 8月9月の間にプログラミングのプログラム作成のため合宿のようなものを行います。
アピール
・中学生の皆さんへ
プログラミング同好会では毎年プログラミングコンテストに参加しています。プログラムについてまったく知らなくても問題ありません。必要なのはプログラムを作ってみたいという意思と向上心だけです。それさえあれば誰でもプログラミングはできるようになります。プログラムに興味がある人,私ならプログラミングコンテストで優秀な成績を残せる!という人はぜひプログラミング同好会に入ってください。
・高専生の皆さんへ
プログラミングコンテスト自体は人数さえ集まればプログラミング同好会に所属していなくても参加することができます。ただ,プログラミング同好会に所属していれば同好会で所有しているパソコンを自由に使えるという利点があります。もし,興味があったら詳細についてプログラミング同好会の顧問やメンバーに聞いてみてください。その際はできるだけのサポートをします。
・卒業生・保護者の皆さまへ
プログラミング同好会は毎年,全国高等専門学校プログラミングコンテストに参加しています。毎年,上位入賞をめざして顧問の教員方の他,プログラミングコンテストのための指導教員の方々数名の指導の下,日々がんばっています。目標は競技部門3位以内入賞,自由・課題部門での入賞を目指していきたいと思っています。