阿南工業高等専門学校
Japanese/English

シラバス

平成28年度以降のシラバスはこちら

平成27 年度シラバス

平成26 年度シラバス

平成25 年度シラバス

平成24 年度シラバス

平成23 年度シラバス

平成22 年度シラバス

平成21 年度シラバス

平成20 年度シラバス

平成19 年度シラバス

※カリキュラム・ポリシー

 創造技術工学科は、社会人・職業人として必要な一般教養と国際化対応能力、工学分 野のものづくりに共通して必要な基礎的知識・技術と情報処理能力、核となる分野に関 する知識・技術と他分野の専門知識・技術能力を教授し、様々な産業分野で幅広い課題 を解決あるいは対応できる人材の育成を目的とする。各コースの核となる知識・技術と は次のとおりとする。

(1) 機械コースは、機械の力学、加工、材料及び制御に関する機械工学の知識と技術、
  機械システムの設計と製造で必要とされる実践的な知識と技術とする。
(2) 電気コースは、電気エネルギーから電子情報通信に及ぶ電気電子工学の知識と技術、
  電気・電子回路の設計・製作・解析で必要とされる実践的な知識と技術とする。
(3) 情報コースは、コンピュータを利用して制御を行うための計測・制御・情報工学の
  知識と技術、情報通信システムおよび制御システムの調査・分析・設計で必要とされ
  る実践的な知識と技術とする。
(4) 建設コースは、環境や情報の分野を融合した建設工学の知識と技術、構造物の建設
  や環境保全で必要とされる実践的な知識と技術とする。
(5) 化学コースは、無機化学から有機化学に及ぶ材料や化学工学の知識と技術、材料開
  発、化学プラント開発、化学薬品製造で必要とされる実践的な知識と技術とする。



前のページにもどる