阿南工業高等専門学校
Japanese/English




第2回教員研修会を開催しました

2008年 12月 2日
 今年度第2回目となる教員研修会を12月2日に開催しました。テーマは「授業改善について」。徳島大学大学開放実践センター川野卓二教授による「組織としてのFDから個人としてのFD」と題した基調講演のあと,「学生参加型授業を創る」を課題に11グループによるワークショップを行いました。  本校では,教員間の授業参観,学生による授業評価アンケート,シラバスの到達度目標アンケート等を毎年実施し,結果を教員へフィードバックすることにより授業改善につなげています。しかし,学生の中には授業に集中できない者がおり,このような学生に対してどのようにして授業に参加させるかが担当教員を悩ませています。  参加した教員は,解ったことを積極的に発表させるなどして学生の授業参加を得ることにより,魅力ある授業をしたいと話し合っていました。

no images were found



前のページにもどる