阿南工業高等専門学校
Japanese/English




SPOD研修を遠隔受信により受講しました

2010年 9月 21日
阿南高専では,四国地区34の国公私立大学,短期大学及び高等専門学校によって構成される「四国地区大学教職員能力開発ネットワーク(SPOD)」に加盟し,質の高い教育が実施できるように教職員の能力開発に努めています。加盟校が協力・連携し教育資源を共有することで,単独の組織ではなし得なかったプログラムやサービスを享受することができます。 このたび,他の加盟校が開催する研修を「ビデオ会議システム」を利用して遠隔受信し,延べ14名の教員が「講義のための話し方入門」「ルーブリックを作ろう!-成績評価の厳密化と効率化のために-」など6講座を受講しました。 受講者は「忙しい業務の合間に,授業に活かせる研修を受けることができた。」と喜んでいました。


前のページにもどる