阿南工業高等専門学校
Japanese/English




ティーチング・ポートフォリオ開発ワークショップ(高専対象)が開催されました

2010年 8月 3日
 四国地区大学教職員能力開発ネットワーク(SPOD)事業のひとつとして,高専の教員を対象とした「ティーチング・ポートフォリオ開発ワークショップ」が,7月26日(月)から28日(水)までの3日間の日程で,阿南高専において開催されました。高専教員を対象とした同ワークショップは初めてであり,年2回の開催を予定しています。  ティーチング・ポートフォリオとは,自らの教育活動について振り返り,自らの言葉で記し,多様なエビデンスによって記述を裏付けた「教育業績記録」を作成することにより,教育改善に役立てるものです。  四国地区高専から教員7名の参加があり,ティーチングポートフォリオの作成体験を行いつつ,3回にわたるメンターとの個人ミーティングを経て,基本的な特徴や構造,機能を修得しました。  成果発表後の修了式では,小松校長から修了証が授与されました。参加者からは「自らの教育理念と教育実践の関係を認識でき,また,同様な課題を持つ他高専教員との交流も有意義であった。」との声が聞かれました。


前のページにもどる