阿南工業高等専門学校
Japanese/English




第2回学生国際交流フォーラムを開催しました

2010年 6月 28日
 本校には,平成22年3月から,ドイツの学術交流協定校(オスナブリュック応用科学大学)からの交換留学生3名が滞在しています。7月当初に帰国をすることになりましたが,留学生はそれぞれの専門性を生かして着実に研究成果を積み上げ,また,日亜化学工業(株),四国化工機(株),(株)ジャパンコミュニケーションでのインターンシップにも参加して日本企業に おける貴重な就業体験をすることができました。  国際交流室では,国際的に活躍できる創造的技術者を養成する教育プログラムの一環として,第2回目となる「学生国際交流フォーラム」を6月24日(木)に創造テクノセンターにおいて開催し,学生と教職員約30人の参加がありました。  本校学生は,日頃学んでいる英語を使って交換留学生との技術的な交流(研究課題の議論等)にチャレンジし,英語による技術分野のコミュニケーション能力を向上させることができました。  参加した学生は,ドイツ人留学生から日本における研究成果や異文化交流の感想などを直接聞き,「自分も海外留学を経験したい。」と話していました。


前のページにもどる