阿南工業高等専門学校
Japanese/English




阿南高専ロボット研究クラブ表彰状授与式

2008年 12月 17日
12月17日(水)、阿南工業高等専門学校助成会ACTフェローシップから、本校ロボット研究クラブへの表彰式が行われた。 このたびの表彰は、11月23日(日)両国国技館で開催された「アイデア対決全国高等専門学校ロボットコンテスト2008全国大会」に出場した本校ロ ボット研究クラブが、大会のテーマ(「ROBO−EVOLUTION 生命大進化」)を最も表現したロボットを創り上げたアイデアと技術を評価され、「生命大進化賞」及び「特別賞(本田技研工業(株))」のダブル受賞を果た したことを讃えて表彰されたものである。藤崎ACT会長から、表彰式に出席した同クラブ桃野浩樹部長(電気電子工学科3年)並びに全国大会でチームリー ダーとして活躍した船木翔太君(電気電子工学科3年)に、表彰状と金一封が授与された。 藤崎ACT会長からは、全国大会でのダブル受賞の偉業を讃え、ロボット製作に携わった教職員、学生の労をねぎらうとともに、来年に向けて更なる飛躍を熱 望するご挨拶があった。このあと、小松校長から阿南工業高等専門学校助成会ACTフェローシップへのお礼と活躍を祝する学生へのお言葉があった。


前のページにもどる