阿南工業高等専門学校
Japanese/English




祝!平成24年度パテントコンテスト大学部門入賞

2013年 2月 6日
祝!平成24年度パテントコンテスト大学部門入賞         -専攻科 電気・制御システム工学専攻 2年 小川健介君-  平成24年度パテントコンテスト大学部門(全国:主催 文部科学省,特許庁,日本弁理士会,(独)工業所有権情報・研修館)に専攻科 電気・制御システム工学専攻 2年 小川健介君の「自在付箋紙」が入賞しました。本年度は,9月14日応募締切り,12月27日審査結果発表のスケジュールで進められました。パテントコンテストの応募総数は428件(内入賞19件)でした。  入賞者の小川君は,1月28日の表彰式(品川プリンスホテル)に出席し,今後は発明案件の特許出願・権利化の支援を受けることができます。具体的には本案件に対する,明細書作成までの弁理士による指導,出願・審査請求・登録(当初3カ年分)の費用,に関する支援です。  本校の特許教育は,平成20年度の企業技術者等活用プログラムの申請・採択に遡ります。専攻科1年の合同工学演習において学外講師を招聘することから始まりました。現在は,専攻科特許教育の自立化を目標に再編をしています。昨年度からはよりアグレッシブに,パテントコンテストへの応募を開始し,本年度は2度目の挑戦で,入賞を果たすことができました。これまでお世話になりました,学外講師の先生方に改めて感謝の意を表します。


前のページにもどる