阿南工業高等専門学校
Japanese/English




第1回知的財産権セミナーを開催しました

2012年 6月 28日
 6月28日(木)、第1回知的財産権セミナーを開催しました。  今回のセミナーは、本校の地域連携・テクノセンター 知的財産・研究支援部門長吉田岳人氏(機械工学科 教授)を講師として、「阿南高専教職員でともに考える知財セミナー-実践力から実戦力へ-」と題した講演会を開催しました。  講演では、特許の重要性、最近のトピック(知財高裁判決事例)、中間処理(特に"拒絶理由")の対処法、グローバルにみた特許制度の動向、本校における特許教育、について、わかりやすい講演が実施されました。  当日は、教職員及び学生など約30名が参加しました。講演テーマを反映して、学生も含む活発な質疑討論が交わされて、大変有意義なセミナーとなりました。


前のページにもどる