阿南工業高等専門学校
Japanese/English




阿南高専「国際フォーラム」を開催しました

2012年 3月 9日
 阿南高専主催の「国際フォーラム」を3月3日(土),徳島市の阿波観光ホテルを会場に開催しました。  国立高専機構改革推進経費の採択を受け,留学生の受入れ倍増などを目指して実施した「高専ゲートウェイ構築」事業の成果発表の場として,また,国際社会で活躍できる技術者を育てるための教育体制等について意見交換するため企画し,海外提携校,他高専・大学,国立高専機構本部及び本校の教職員ら約130名が参加しました。  フォーラムでは,ドイツ・オストファリア応用科学大学研究教授(阿南高専客員教授)のWolfhard Lawrenz 氏,ベトナム・ダナン工科大学電子通信工学部副学部長Pham Van Tuan 氏,香港職業訓練所所長Lee Kam Fat Jonathan 氏から,各国の教育制度,国際的な教育プログラム概要などの講演並びに本校及び参加高専の担当教員から国際化教育の状況と課題について発表がありました。この後パネルディスカッションが催され,「海外インターンシップなどでコミュニケーション能力を高め,国際的視野を持った技術者を如何に育成するか」などを議論しました。  会場内の一角では,本校の国際交流への取り組みを紹介するポスターセッションも行われました。


前のページにもどる