阿南工業高等専門学校
Japanese/English




「低炭素地域フォーラムin徳島」開催

2012年 2月 16日
 2月10日(金)阿南工業高等専門学校と徳島県地球温暖化防止活動推進センター主催により,低炭素社会や再生可能エネルギーをテーマに議論及び協議を行う「低炭素地域フォーラムin徳島」を徳島市内において開催しました。  第一部「低炭素交通シンポジウム」では本校眞坂研究員の「実践型地球温暖化対策推進支援事業」の成果報告や加藤准教授らをパネラーとし「低炭素社会実現に向けた交通部門の取り組みと課題」と題した討議を行いました。また,今切工業団地低炭素通勤社会実験の表彰式も行われました。  第二部「グリーンニューディールフォーラムin徳島市」では,向井研究員がファシリテータとなり「徳島市が日照条件全国5位という好条件を活かして『低炭素都市~ソーラーシティとくしま~』となるためには何が必要か?」と題し再生可能エネルギーの利活用についての協議を行いました。池添研究員がLED換装についての情報提供を行い,コメンテータとして加藤准教授らが様々な切り口からの討議を行いました。  第一部,第二部あわせて県内外から66名が参加し,産学民官協働で行われている最先端の取り組みがさらに実践的に発展することへ強い期待が寄せられました。


前のページにもどる