阿南工業高等専門学校
Japanese/English




宇宙エレベーター技術競技会に本校チームが高専として初参加しました

2011年 8月 17日
去る2011年8月4日~8日の5日間,静岡県富士宮市の富士山麓にて宇宙エレベーター技術競技会2011(主催:一般社団法人宇宙エレベーター協会)が開催され,本校チーム(学生2名,教員1名)が高専として初めて本競技会に参加しました.本競技会は2009年より開催されており,上空のバルーン(本年度は600m)から懸垂されているベルトまたはロープを伝って上昇するクライマーの速度や信頼性,効率を競う内容となっています.本校クライマーは初出場ながら高度30m到達を果たし,初参加では動くことさえ難しいと言われている中,大健闘でした.一方で優勝チームは600mを昇りきるなど,技術力の違いを感じながらも,出場した学生は来年度大会での再挑戦を誓って会場を後にしました. (写真提供:宇宙エレベーター協会様)


前のページにもどる